最近の若いもんわ...@ビービット

株式会社ビービットで働くにしわこによる非公式かつ完全に趣味のブログです。

ずっと苦手にしてたことにチャレンジ ~2012年 振り返りその5 学習の型を作ること

f:id:bebit_nisiwako:20131103201855j:plain

 『人を育てられる人に』、という目標以外に考えていたことの2つめ。


----------------------------------------------------------
遅過ぎることはない、でも早いに越したことは無い
----------------------------------------------------------

このまま人生終えたら後悔しそうなこと2つあるなと思っていて、
1つは前回書いた英語が使えないこと、2つ目はあまり本を読まない
ことでした。

小説は読むんですが、ビジネス書は本当に苦手。
ビービットから入社時に配られた課題図書も全部数ページ読んで挫折


でも人から話を聞いて、いいトコどりするのが得意なので、そういう
スタイルでいいやと割り切ってやってきました。
それはそれで良かったと思っているのですが。

マネージャー(MGR)になって、自分に返ってくるフィードバックが
劇的に減りました。
これに気づいて、マズイと思い始めたわけです。

営業チームにいたころはクライアントから直接のフィードバックが
返ってくる機会がめちゃくちゃ多かった、コンサルタントだった頃は
MGRからフィードバックが返ってくる。

でもMGRになったら、フィードバックをする側になってしまって、
自ら学びを掴みにいかないと自分を成長させる機会が少ないぞと。
これは困りました。

   ・クライアントの偉い人に会う機会には限界がある
   ・フランクに人脈を広げていくタイプではない
   ・なのに読書は得意でない

最近ぱらっと読んだ『夢ゾウ2』にも書いてありましたが、

   仕事、お金、人間関係、幸せ・・・人間の悩みなんちゅうもんは
   いつの時代も一緒やん。そんで本ちゅうのは、これまで地球で
   生きてきた何億何十億ちゅう人間の悩みを解決するためにずっと
   昔から作られてきてんねんで。自分の悩みは地球初の悩みなん?
   自分の悩みはガラパゴス諸島なん?


やっぱ読書ができないというのは、ハンデが大き過ぎるなと。
(『もしドラ』とか『夢ゾウ』は小説なのでさらりと読めます)

----------------------------------------------------------
学習の型を作ること
----------------------------------------------------------

今更ながら一念発起したわけですが、本を読もう!という目標にすると
挫折するのはもう幾度となく繰り返していたのでやめました。

代わりに目指したのは、本を読んだのと同じ効果を得る方法、型を習得
すること。
というわけで

   ・遠藤さん(社長)が隣にいるからいっぱい話しかけて何か得る
   ・小説は読めるから、文庫サイズの本ならいけるのでは
   ・koboなら読めるんじゃないか
   ・いっそお金だけ出してメンバーに読んでもらって、感想を聞く
   ・雑誌なら読めるかも?(HBRとか日経ビジネスとか)
   ・Kindleならあるいは
   ・定期的に本からの学びを社内でシェアするのはどうか
   ・スマートフォンでも読めるらしいぞ
   ・マメな性格だから、学びを記録する習慣から先に入るのはどや


こんなことを実行してみました。
結果は・・・


   △社長と自分が両方席にいる時間が短いので限界がある
   ×文庫サイズでもダメなものはダメ
   ×koboでも無理→既に同僚に譲渡しました
   ×「自分でお金出して読まないと身にならない」と断られました
   ×雑誌も5分で飽きました
   ×Kindleブームは2週間ほどで私を通り過ぎました
   ×学びシェアは既にやっている人がいて萎えました
   ◎スマートフォンだと読める!という衝撃
   ◎自己満で学び記録してますがモチベーションになってます



7月くらいから取り組んで、◎がついたのは11月末のお話です。
それ以来、しょーもないのも含みますが14冊読みました。
試してみるもんですね。

"ながら読み"しか出来ないので、サイズが小さいのは絶対必要で、
この章は面白くないって時にぶぁーっと飛ばしめくりができるのが
自分が本を読む時の必要条件だったようです。

Kindleでもページめくりは1ページずつって感じなんですが、スマホ
だとペラペラペラペラ...ってめくれるんですよ。
気持ちいい。

auのブックパスがちょうど始まって、東洋経済とかの本が無料で入手
できるんですよね。とりあえずダウンロードしてみてパラパラと読んで
面白いやつだけ続きを読む、という成功体験ができたのも大きかった。
(例えば『論点思考』とか『コーチングマネジメント』とか良い本が無料)


自分の得意不得意に合わせて、習慣を作りにいく。

結果的に、僕はとても上手くはまりました。

本を読んでいると(正確にはスマホで読んでいると)、既に考えていた
内容であれば自信が深まるし、知らなかったことであれば刺激がある。

なかなかいいもんですね(いまさら・汗)

英語と同じで、これもここからいかに継続していくかですね。