読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の若いもんわ...@ビービット

株式会社ビービットで働くにしわこによる非公式かつ完全に趣味のブログです。

トイレの行動観察学・・・何をまじめに議論しているのか


社内メールで熱く?議論されていたトイレのお話。
ええ、決してネタが無いからではないですよ。決して・・・


何気ない話でも、流してみたら必ず誰かが食いつくから面白い(笑)
というお話です(無理矢理)


M.M.さん
-----------------------------------------------------------
■トイレの行動観察。
-----------------------------------------------------------

神様じゃないですよ。あの人なんでいきなり売れたんでしょうね?

それはさておき、トイレが手前から奥に向かって3つ並んでいる場合、
6割くらいが一番奥、3割くらいが一番手前、1割くらいが真ん中の
トイレを使用するということがザックリ判明いたしました。


トイレの耐用年数は15年ですが、この利用率だと一番奥に不具合が
生じる可能性が高く、また、バラバラに交換時期がくるため、交換費用
が割高になる可能性が高いです。

ビルの大家的には、なるべく均等に使ってもらえたほうが、結局は設備
が長持ちし、交換時期が統一できやすく、色んな意味でコスト削減に
つながるかと思われます。

では、なるべく均等に使ってもらうにはどうしたらよいでしょうか?

(1) そもそも手前と奥を作らない
→ 今から対応するのは無理。設計的にも制約が多い。

(2) いっそ両端のトイレを少し汚しておく
→ ビルにクレームが入る可能性在り。本末転倒。

(3) 色分けして、真ん中はリラックス系、奥は派手系にする
→ センスが問われますが、なんとなく試したら面白そう。

(4) 仮説募集中です。


気づいたら長文でしたので、トイレの話のみで終了します。


N.T.さん
-----------------------------------------------------------
■問題を切り分けてみます
-----------------------------------------------------------


トイレ問題、以前、
男子トイレでも同じ疑問を持ったことがありますが、
調べてみるまでには至りませんでした。

> 6割くらいが一番奥、3割くらいが一番手前、1割くらいが真ん中の
> トイレを使用するということがザックリ判明いたしました。

少し問題を切り分けてみます。


●真ん中のトイレが使われにくい点をどう解決するか

背景にある心理は、
「隣に人がいるところは避けたい」ということだと思われます。
ということで、隣り合う個室を作らない方法を考えました。

案①一つ一つの個室を切り離す(壁1枚で仕切るのではなく、ブースとして独立させる)

案②こんな感じ↓に置く(等幅フォントでご覧ください)
|□   |
|   □|
|□   |
|   □|


●奥の方がよく使われてしまう心理をどう解決するか

まぁなんとなく陰でこっそり済ませたい、という思いですよね。


案①奥の方に進むことに対するハードルを上げる
→段差をつけて上らないと行けないようにするとか、曲がり角を作るとか

案②両方から入れるようにする
→奥、という概念がなくなる。なんかSAのトイレみたいな。


特にオチはありません。


H.M.さん
-----------------------------------------------------------
■なんとなく均等にしたい
-----------------------------------------------------------

ドアのところに、
「本日使用された回数」
を電光掲示板のような形で表示するのはいかがでしょうか。

(ドアの開け閉め回数とかでカウント)

「何となく均等にしたい」
という人間心理をうまくつけるのではないでしょうか。


R.K.さん
-----------------------------------------------------------
■すたんぷらりー
-----------------------------------------------------------


すたんぷらりーにするとか・・・
全部入れば、●●みたいな。


Y.S.さん
-----------------------------------------------------------
■ もっと居心地悪くても良いんじゃないだろうか。
-----------------------------------------------------------


流れを読まず恐縮ですが、個人的には「
さっさと個室から出て行く」トイレを作りたいですね...。

もっと居心地悪くても良いんじゃないだろうか。
・便座が冷たいとか。
・中にいる人から、待っている人数が見えるとか。
・老後が不安になる言葉が壁一面に書いてあるとか。


M.M.さん
-----------------------------------------------------------
■ まとめ
-----------------------------------------------------------


トイレ好きの皆様、沢山のアイディアありがとうございます(´∀`*)

> 「隣に人がいるところは避けたい」ということだと思われます。
> 案①一つ一つの個室を切り離す(壁1枚で仕切るのではなく、ブースとして独立させる)

電車は端から座る日本人らしいですよね。海外ではそうでもない
国もあるようですが。自分も同じように思いました。

今回自分の中で勝手に「ビル≒オフィスビル」と思ってましたので、
余裕のある空間≒割高な賃料→空室リスクにつながるので、「気鋭
のデザイナーを起用」などの差別化点が他に必要そうですね。

> 案①奥の方に進むことに対するハードルを上げる
> →段差をつけて上らないと行けないようにするとか、曲がり角を作るとか

段差は面白いかも。曲がり角は「両方からは入れる」と同じく
構造上の制限が大きそうですが、施工だけなら段差は意外と
簡単ですし。


> ドアのところに、「本日使用された回数」

これは某素敵女子から「それが出てたら、少ないところを使うかも」
というご意見を頂きました。

個人的にはパチンコっぽいなと思ってしまいました・・・(´Д`)
回転数っぽいよね・・・


> すたんぷらりーにするとか・・・

これも、別の素敵女子から似た(?)案を頂き、結果、「トイレット
ペーパーに工夫」というアイデアにたどり着きました。

例えば、真ん中の個室のみおみくじ付きのトイレットペーパー
にし、1日1回入らずにはいられなくする、等。実際、前職で住宅
関連ネタ付きトイレットペーパーというノベルティを作りましたが
ご好評頂いていました。 どうでしょうか。


> もっと居心地悪くても良いんじゃないだろうか。

例えば、トイレに入るたびに「いつもきれいにお使い頂き、ありが
とうございます」という音声を流すとかどうでしょう。
1回なら気に
なりにくいですが、ずっと入ってるとずっと聞くことになるため、
早く個室から出やすくなるかもしれません。

でも、便秘の人が増えるかもしれません・・・(´Д`)